Counseling and consulting

カウンセリング・コンサルティング

産業カウンセラーとして

メンタルヘルス対策への支援

雇用状況は多様化し、厳しい競争社会の中で、多くの人の心の健康が脅かされています。個人および組織を対象としたメンタルヘルス対策への支援は緊急課題です。メンタル不調の予防から危機介入、職場復帰への支援、ストレスチェック後のフォローなど産業カウンセラーの受け持つ領域は幅広くなってきています。
かやね社会保険労務士事務所では働く人々のために研修やカウンセリング(面談・電話)を行っています。
労務管理顧問と相談窓口としてのカウンセリング業務を組み合わせた、『労務顧問+ハラスメント窓口』セットプランもあります。

キャリアコンサルタントとして

キャリア形成への支援

社会の大きな変化とともに、働く人々の意識や働き方は多様化しています。人生の節目毎の悩み相談をはじめとして、現実に仕事を選択するための相談や研修など個人のキャリア形成への支援の必要性が大きく広がっています。
かやね社会保険労務士事務所では働く人々のキャリア教育およびキャリア・カウンセリングなどを行っています。

労務管理のプロが行うカウンセリングとコンサルティング

職場における人間関係開発・職場環境改善への支援

働きがいのある職場や、働きやすい職場をつくるためには、個人のコミュニケーション力等、個の成長の促進だけではなく、職場環境を改善していくことも必須の要素です。かやね社会保険労務士事務所では、働く現場の課題を洗い出し、課題解決に必要な様々な研修の実施を通じ、人と組織と協働し、職場環境改善の提案などを行っています。

様々な研修を行います。

実施する研修の一例 目的 期待される効果 対象者・規模
★人気です!
管理職のためのハラスメント研修
部下と管理監督者自身の“心のSOS”を見逃さないために、メンタルヘルスの必要性・重要性を理解するとともに管理監督者の役割について確認します。 管理監督者として、職場から「メンタルヘルス不調者を出さない・つくらない」ための対策を学び、早期発見に寄与します。コミュニケーションの手法を学び、快適な職場づくりに貢献します。 管理監督者
20名~30名程度
※グループワークを行うスタイルもあります。
80名程度まで
従業員のためのハラスメント研修 メンタルヘルスの必要性・重要性を理解し、セルフケアとストレスへの対応策を確認します。 メンタルヘルス不調の防止策と、より良いコミュニケーションの手法を学び、快適な職場環境づくりに貢献します。 一般社員
20名~30名程度
※グループワークを行うスタイルもあります。
80名程度まで
キャリアプラン研修 今までの自分を振り返り自己理解を深めるとともに、これからのライフキャリアのプランをたてます 自分の未来のキャリアプランを練ることによって、仕事や家庭の役割の理解と行動化のモチベーションを向上させます 管理職
一般社員
20名~30名程度
その他労務管理研修など コンプライアンスの側面から、職場のリスクを確認します 職場が抱える課題に気づき、改善策を提案できるようになります 管理職
一般社員
~100名程度まで

上記のほかにもご希望によりオリジナルのテーマで研修を行います。

原則、研修費用は都度のお見積りとなります。ご予算に合わせてカスタマイズできますのでご遠慮なくご希望をお伝えください。
※目安として半日で5万円~10万円程となります。
全国対応いたします。(交通費実費を頂戴いたします)